Thumbnail of post image 053

痔病を体験したふとん屋が作った「おしりに優しいクッション=楽じ朗君」は、体重を支える「心地よい硬さ」が違います。熟練のふとん職人が手作業でギュウギュウに詰めた綿の弾力が、あなたのオシリを守ります。本体(インナー)もカバー(3種類から選べます)も洗濯OK。いつまでも快適に使えます。
Thumbnail of post image 106

「楽じ朗君」には600gもの綿が使われています。綿自体も通気性のある中空繊維の綿なので、ぎっしり詰めてもムレたりしません。この大量の綿をデコボコが出ないよう均一に綿を詰めるのは機械では無理。職人の手技でしか生み出せない十分な硬さ=弾力こそが「楽じ朗君」の魂なのです。
Thumbnail of post image 171

「楽じ朗君」は、痔瘻(じろう)で入院した布団屋店主が、自分自身の体験と、同じ入院患者の意見と、専門医のアドバイスによって誕生した特別な円座クッションです。この入院体験は本に収録されており、その一部を「楽じ朗君誕生までの裏話」として当サイトに掲載しております。
Thumbnail of post image 078

「楽じ朗君」は、全国100近くの痔治療の専門病院にも納入させていただいています。これだけ多くの専門医の先生方に認めていただけたというのは、本当に誇らしく、またありがたいことです。これからも品質を落とすことなく、痔病で悩んでいる方や予防に役立つように鋭意努力を続けて参ります。
Thumbnail of post image 069

「楽じ朗君」は、東葛辻仲病院・辻仲院長、所沢肛門病院・金井院長など、痔の専門病院の方々から推薦をいただいております。開発自体にも専門医のアドバイスをいただいており、痔病の方、座ったまま長時間のお仕事等をされる方、産後の方などに愛用いただいています。
Thumbnail of post image 143

「楽じ朗君」は、これまでに幾度かテレビ、大衆誌など、様々なマスコミでも取り上げられました。ここでは日刊ゲンダイ大阪版、日本テレビ「報道特捜プロジェクト」、TBS「ディスカバ99」でご紹介いただいた時の例を掲載しております。
Thumbnail of post image 167

多くのお客様からお喜びのお便り、FAX、メールをいただきました。その一部をここで御披露させていただきます。こうしたメールやお手紙が、私たちには何よりも嬉しく励みになるもので、本当に感謝しております。ご愛用いただいている皆様に、心から御礼申し上げます。
Thumbnail of post image 112

おしりに優しいクッション「楽じ朗君」は、千葉県柏市の布団店「(株) 寝装の店・アムール」の製品です。アムールは、ごく普通の街の布団屋ですが、様々なご縁があって「楽じ朗君」という看板商品を生み出すことができました。これからもアムールは、皆様のオシリを支え続けてまいります。
Thumbnail of post image 076

「楽じ朗君」に関するお問い合わせは、お電話、専用メールフォームで受け付けております。お客様の意見は大変重要です。問い合わせ、ご注文、ご質問、ご意見、苦情、心をこめて対応させていただきます。